鈴木映子講師

ピアノレッスン内容

経歴:

学生音楽コンクールに優勝。

桐朋学園卒業後パリ、エコールノルマルに留学。

フランス、スイス、北ドイツのマスタークラス等に参加。

ピアノ独奏、弦楽器との二重奏等のコンサートに出演。

これまで、金沢桂子、安川加寿子、フランス・クリダ、
ヴラド・ペルルミュテール各氏に師事。

NHK洋楽オーディション合格。
NHK-FMのフレッシュコンサート、午後のリサイタル、現代音楽の夕べ等に出演。

その他バイオリンコンクール等の伴奏を務めています。

元NHK文化センター講師。
3才から定年退職されたご年配の方まで指導していました。

音楽大学進学実績

東京芸術大学、桐朋学園大学、桐朋学園短期大学、
東京音楽大学、学芸大学等。

ピアノの導入、趣味で楽しく学びたい方からプロ志望の方まで、生徒様のニーズに合わせた指導を心がけて行きたいと思います。

メロディー、ハーモニー、リズム

音楽はメロディー、ハーモニー、リズムで構成されています。

導入の時期の小さなお子様は、伴奏をつけてお歌を歌ったり、簡単なリトミックで
身体を動かしたり、手拍子を打ったりしながら
音感やリズム感、美しい音を聞き分ける事が出来る耳を養って行きます。

ニーズに合わせたレッスン

初級から、中級へと進まれた生徒様はそれぞれのニーズに合わせて、様々な教材を使って楽譜の読み方、ピアノのテクニック、フレージング、音楽の方向性リズムの感じ方、美しい音の響かせ方等をご一緒に楽しんで学んで行けたらと思います。

また、音楽の様式を学ぶ事を通じて、ヨーロッパ各国の歴史や文化、風土探訪へと興味が広がってゆきます。

音楽は一生の「道」

音楽は一生の「道」であり、自分にとって、帰る事のできる「幹」であり癒しにもなります。

そして私のお師匠様、なんと90才で、まだ現役のピアニストで、日々進化中です。

いつも勇気を与えて下さって、音楽の美しさを教えて下さるピアノの先生、転勤族で大変だったと思いますけれど音楽に出会わせ、見守り、続けさせてくれた両親、また違った表現を学ばせて下さったバイオリンの諸先生方、音楽家になってアドバイスをくれる子供たちにはいつも感謝しています。